脱毛サロンの回数制はいくら?

全身脱毛とは、特別な光を当てることによって、

 

全身にあるムダ毛が半永久的と言える手により生えてくることを忘れられるほどの美容ケアの1つです。

 

女性のおしゃれ好きならもちろんきっとほぼほとんどと言っていい方がご存じなのではないかと言えます。

 

毎日このような面倒なことと言えるムダ毛処理が必要なくなるということで、

 

今どきの若い女性たちから中心に大人気の全身脱毛。

 

ですがサロン選びの際には多くの人にとって突き当たると言える問題は、

 

『全身脱毛の基準となる料金設定がいくらか』わからない事。

 

一生に数えるぐらいしかすることではないため料金のことを

 

実際に見てもあまり知識については、よく知らない方も多いことを実感します。

 

しかし、料金体系などをきちんと理解はされた上の事か否かで、その後の全身脱毛の満足度も変わってくると言えます。

 

そのように、今回は全身脱毛に関する料金設定の確実な方法を説明をしたいなと思っております。

 

 

脱毛での回数制とは何?

まず始めに脱毛についての料金体系では大きく分けたら、2つ存在します。

 

1つ目は『月○○円』という料金設定の月額制。

 

そして2つ目に『△回の施術では○○円』での回数制。

 

これはサロンごとに異なるという事もありわかりづらいという点がいまいち脱毛に関する料金設定なのですが、

 

よく見てみると、脱毛サロンの設定されている料金は必ず2つあるうちのどちらかを用いられているんです。

 

こちらは簡単、月額制を採用しています。

 

月決めの料金をサロンにまず支払い、自分でこれなら納得!と思えるまでサロンのサービスが心ゆくまで続けられます。

 

現在ではこのように多くのサロンで月額制での形を導入していますが、

 

代表的なサロンでは、脱毛ラボやキレイモ等が主なものとして挙げられます。

 

もう一つのスタイルは回数制ですが、こちらはまず最初の申し込みの時点で施術をする回数はここで決めてしまう訳です。

 

回数制が導入されているという多くのサロンとなると、コースの設定は6回からしたものがほとんど。

 

6回から始まり、多くて24回と、なりたい肌や自分の体毛の濃さなどに合わせて、自由な選択も可能なのです。

 

こちらの料金体系ではちなみにミュゼやディオーネ、あとは銀座カラーのコースが一部、導入されています。

 

このように脱毛に関する料金体系は、違いがサロンごとに存在するので、注意といった必要もあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

それでは回数制での脱毛サロンが、どのようなメリット・デメリットがあると言えるのか?順序よく見て行きましょう。

 

メリット

サロンでのローン分割をする最大のメリットは、支払い総額には変更はないという点です。

 

月額制でのサロンの場合は、いつになっても行ける気となり、

 

面倒だと思い、予約をしないまま気づいたら一年が経っていた、ということも。

 

また、それから予約を取ろうと思っても1ヶ月先まで当分うまっていた場合には、

 

サロンに通えない、空白の期間にさえもお金は払うことになりますね。

 

そういったことが重なると、サロンに通う期間がずるずる伸びていき、

 

結果予定をしていたはずの額より、支払いの総額を増加させる可能性もあります。

 

これなら一見月額制サロンのほうが安く見えますが、支払い総額として直したら回数以上に高くつくことも。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定した回数制サロンは、料金を決められているなら安心感がありますね。

 

 

デメリット

回数制サロンがトラブルとして良くあるケースが、

 

最初に申し込んだ回数だけでは思ったような効果がどうも得られず、

 

後で回数の多いコースに再度申し込みをするために、総額でみるととても高くついてしまった…といった事があります。

 

脱毛の効果では個人でも差は大きいため、

 

申し込みの時点で何回の施術でムダ毛はキレイになって行くかわからないといったことも多くあります。

 

それもあり最初は少なめの回数にして申し込み、後から増やすといった方法にする方も多いんです。

 

例えば、最初コースを6回で申し込み、

 

後で18回コースを改めて申し込みをするのであれば、

 

最初24回のコースで前もって申し込みをした方が安上がりですよね。

 

このように、後から回数を増やしたくなった場合、

 

損をしてしまうことも場合によってはあり得ること、一番デメリットとなるため挙げられます。

 

また、ローン分割のサロンだと、予約の日をすっかり忘れたというときにも、1回分とカウントをされてしまう場合も。

 

せっかくの脱毛施術が1回分がムダになってしまうのは、とてももったいないと言えますね。

 

これらの点もデメリットとなる一部です。

 

 

部位別で脱毛が終了する回数は違う?

では回数制での脱毛サロンに通う場合、

 

何回程サロンへと通えばよいでしょうか?私はひとつの目安として、

 

一番効果的な回数として12回、最低でも6回の施術をおすすめしていることです。

 

というのも、全身脱毛は、一度で行う施術は施術箇所の毛が全てにおいてキレイになるとは限らないからです。

 

毛の構造からみて、一度の施術でキレイにできるのは、施術箇所にある約20%〜30%ほど。

 

それらのみが除毛可能だといわれています。

 

さらにその効果がある程度、実感がし始めるのが6回目の施術。

 

6回施術をして行くにつれて、約50〜60%の毛がはえてこなくなるはずなのです。

 

それをある程度の毛を減らしたい要望のある方であれば、6回前後ほどの施術で満足がいくかもしれません。

 

そして完全にはえた毛すべてをキレイにしたい場合、必要回数では、10回以上となります。

 

それなら「せっかく全身脱毛をするのなら、

 

ムダ毛処理を行うことなくキレイなままにしたい!」方には、さらに10回以上のコースを申し込むことがオススメですね。

 

また更に脱毛の効果は、施術の部位によって異なることはご存知でしょうか?脱毛は行う部位により効果も異なります。

 

サロンが行う光脱毛の場合、毛の黒いと言った色素に反応し、

 

効果を発揮するため、黒い面積が大きな太い毛には、脱毛効果も大きく、細毛では脱毛効果も小さくなります。

 

それがあり、たとえばワキなど太い毛が多い部位では効果も出やすく、鼻の下などの産毛になると効果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツとなると、ムダ毛が元々目立たない程の薄い方などは、

 

逆に脱毛による結果が出にくい場合もあり、注意も必要です。

 

であれば、こうして脱毛をする際は、

 

友人からの口コミやネットで調べた情報の標準的な回数を参考にした結果ではなく、

 

自身の体質に希望、脱毛箇所なども含めると、個人の差が大きくあります。

 

それもあり、満足な脱毛を実現させるには、サロンスタッフさんへ相談を実際にしてみるといいでしょう。

 

また、その他の多くのサロンでは初回のみ無料でカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の希望が伝えられたら、最も適切と言える施術回数を教えてもらえそうです。

 

 

最終のまとめ

回数制による脱毛についておわかりいただけましたか?脱毛を始める時は、誰もが不安を感じるもの。

 

それなら例え料金だけでもきちんと理解できたら、少し安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制は?脱毛基本料金システムのご紹介!
サロンの月額制は?脱毛基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制は?脱毛基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。