サロンへ行く前に…体毛について知ろう

今、脱毛サロンが話題。

 

毎日のムダ毛処理が面倒。

 

必要なくなると、広く注目を集めている美しくなる術です。

 

とはいってもそんな光脱毛ですがそれ以前に皆さまは自分自身の体に生えている体毛がどんなものか理解してる?

 

脱毛をするためにサロンに行く前に毛のことについてわかるのは

 

とても大切ですそのことをわかっているかわかっていないかで脱毛しにサロンに行った時も不安なこともしぼりやすくなります。

 

とは言うものの私たちの体毛の仕組みや構造を分かったうえで

 

サロンを調べる人はあんまりいないみたい…なわけでこれから私たちに生えている毛の仕組みや構造についてご説明します。

 

 

毛根の部分

まずはじめに私たちの毛がどんな仕組みになっているのかまとめました。

 

これを読んでいる方々に悩みの種のムダ毛は肌の皮からとこのことを「毛幹」表皮の部分から下の部分を「毛根」って言います。

 

その奥、ムダ毛にある毛根毛根部の一番下の丸くなったパーツを「毛球」と呼ぶんだ。

 

先には「毛乳頭」があります。

 

ここには毛乳頭には毛細血管を通して栄養素を取り込み、体毛を伸ばしてる働きがあるのです。

 

というわけで、体の毛が長くなるために

 

体毛の中でも加えていうと最深部の毛球の先にある毛乳頭が重要な役割を果たしているのです。

 

そのため、カミソリを使って見えている毛幹のところだけを綺麗にそり落としても

 

この毛乳頭と呼ばれているところが残っていると元に戻ってします。

 

詳しく言うと毛乳頭というところは「毛母細胞」と名付けられた部分が作る役割もあります。

 

自分の毛抜きで毛を抜いたりして毛乳頭を抜いても毛母細胞と呼ばれるパーツが

 

そのまま存在していると新しい毛乳頭の部分が生成されてきてそのところから再び体の毛は伸びてきます。

 

 

毛の生え方とスピード

体の毛は生えては抜けて、ちょっと何もない時があってまた成長してとぐるぐると巡り巡っています。

 

毛の成長期には毛細血管から毛乳頭めがけて栄養素が運ばれて毛母細胞の箇所にまで到着します。

 

そこで毛母細胞の細胞が頻繁におこり、毛球が成長します。

 

このような仕組みで、

 

そのまんま毛母細胞のところが多く出来てきて遂に体毛として目で見えるところにまで次々成長していまうのです。

 

次に、成長の速さについてです。

 

体毛が長くなる速さはその毛が生えている部位によって差異があります。

 

毛髪は長くなるスピードが速くて24時間で0.3mmほど長くなります。

 

もっと言うとワキの毛も案外早く伸びてきて1日で0.3mmも伸びます。

 

さらにさらに!顔にある眉毛やまつ毛は成長する速さは遅く、24時間で0.18mmほどです。

 

といったようにひとまとめに体に生えている毛といってもその長くなる速さは全然異なります。

 

 

毛周期

こっからは先述した毛の周期について簡単にですがじっくりとまとめます。

 

先ほどのところで生える、抜ける、また長くなってくるをのサイクルを繰り返している言ったね。

 

掘り下げて言うと私たちに生えている

 

体毛は休止期、成長期、退行期という成長に関する3種類の周期が存在するのです。

 

休止期の毛は我々のお肌の奥、体に生える毛が生えるために用意をする時期です。

 

成長期で栄養を吸収しながらグーンと成長します。

 

退行期になると毛乳頭と毛が離れちゃって抜けていく時期をいいます。

 

以上のため、成長の時期の毛を抜いてみても体の皮膚の見えないところにこっから伸びてこようとする毛があるんだ。

 

このことから手間暇かけて自分で体毛を抜いてもまたその後も生えてきます。

 

ついでに言うと体の目で確認できる部分は1/3くらいでしかないようです。

 

さらに知って欲しいのは周期はそれぞれ毛が生えているどこの毛かでそれぞれ変わります。

 

体の中ですこぶる抜毛までが長いと言われているのは

 

毛髪で伸びる時期が3年以上続いて抜ける時期には何もしなくても落ちていきます。

 

しかも頭髪の場合では、1日で50本くらい自然に抜けていくと言われます。

 

次は顔の部分と体ではフェイスが間がないようです。

 

顔にあるほとんどの毛が2カ月ほどの毛周期で体にある毛は多くの毛の周期が3ヶ月。

 

そのような理由から体に生えてる毛を一度に剃っても顔の毛の方が先に長くなります。

 

 

体毛の種類と役割

「ムダ毛」とは言いますが、ムダってよばれていてもきちんと役目を持っています。

 

その4つの理由を説明します。

 

我々の体毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能といった4つの役目があります。

 

まず、皮膚の保護機能

 

危ないものから皮膚を保護する役割のことを示します。

 

わかりやすく言うと、頭は髪の毛で脇は腋毛がこすれちゃうのを防いでくれるってこと。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒気から保温する、反対に強い日光が当たる時は暑さを防ぐ断熱の目的をいいます。

 

さらに、感覚機能です。

 

ちょっとだけだけど毛には感じる機能が察知する機能があります。

 

剃毛すると触覚が弱くなるという報告もされています。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

私たちの体毛は日光から降り注ぐ紫外線を守る働きもあります。

 

以上これらのようにふだんムダと言っていてもちゃーんと理由があるんだよ。

 

 

サロン選びは知識をもって

私たちの毛について説明しました。

 

毛がどのようになっているのかどんな仕組みを持っているかなどお分かりいただけたでしょうか?

 

毛の仕組みや構造についての正しい知識があれば光脱毛の目的やサロンに行く機関など納得できます。

 

脱毛サロンを選ぶときにきっと役立つ間違いないとおもいます。

関連ページ

カミソリは肌荒れする!メンズ脱毛に行こう
カミソリでのムダ毛処理は肌荒れする可能性が非常に高いです。最近では男性もメンズ脱毛を利用する方が急増しています。男性もヒゲであったり眉毛であったりと日々面倒どうなムダ毛処理に追われています。この機会に是非メンズ脱毛を利用しましょう。
サロンは自分で脱毛するより断然いい
サロンは自分で脱毛するより断然いい!最近流行りの脱毛、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いのです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど脱毛サロンは自分で処理するより断然にメリットが高いです。脱毛をお考えの方は是非参考にしてください。
脱毛サロンが複数回通わなければいけないのはどうして?
脱毛サロンが複数回通わなければいけないのはどうして?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛サロンが1回で施術が終わらないその訳とは?内容が分からない方は是非参考にご覧ください。